2017年08月08日

耳垢取り!

お母さん、おはよう!!!!!

今、ちょっと耳の中が痒いので耳垢を取っていたら、お父さんのことを思い出した!

子どもの時、お父さんが膝枕で耳垢を取ってくれた!

その頃は、川崎市の下作延(今は高津区下作延)に住んでいた!

その頃、我が家は4軒つながった長屋住まい!

アパートではない、6畳一間の、長屋住まい!

その部屋で、竹製の耳垢取りで取ってくれた!

「耳垢、取ってやろか?」

「うん、取って」

そういう時のお父さんは機嫌がいいのだ!!!

普段、よく怒られるから、こういう時のお父さんが俺は好きだった!

ちょっとかゆいから、気持ちがいい!!!

俺は、左の耳が毎年中耳炎になるので、左の方が耳垢が溜まりやすい!

そのことが分かっているから、よく耳垢を取ってくれた!

お父さんは、本当は優しいのだなと思った!

お母さんは、目があまりよくないから、耳垢取りはお父さんの仕事だった!

「大きいのが取れたぞ、ほれ」

「あ、本当だ、耳の中がかゆいから取ってもらうと、気持ちがいい!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今思い出してみると、幸せな時間だったんだね、お母さん!!!

母 「ああ、そんなことがあったかねえ。そういう時のお父さんは嬉しそうだったよ」

俺 「うん、そうだったな。お母さん、今お父さんと仲良くやっているかい」

母 「いいんだよ。あっちはあっちでやっているから。アハハハハハ」

俺 「何だよ、まだそんなこと思っているのかよ。いい加減に許してやりな」

母 「ま、許してやっているよ。寂しそうにしているからね」

父 「何か俺のこと言ったか?」

俺 「お父さんが耳垢を取ってくれた時の話をしていたんだよ」

父 「ほうやったなあ、お前は慢性の中耳炎やったから、耳垢のことは気になって取ってやったよ」

俺 「嬉しかったよ。優しいお父さんだと思ったよ。また取ってもらいたいなあ、アハハハハハ」

父 「ほうかい、ありがとさん。おう、また取ってやるぞ、こっちに来たら」

俺 「じゃあ、そのときはよろしくね」

それじゃ、おとうさん、おかあさん、またね。ごきげんよう!!!!!

posted by あにきとんぼ at 08:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: