2017年10月22日

ホタルと栗!

おかあさん、おはよう!!!!!

本日、10月22日は、“衆議院議員選挙”の日!

目が覚めたときから雨が降る続いている!

期日前投票が各地とも記録を更新したとニュースで言っていた!

台風第21号が近づいているから余計期日前投票が増えたのだろう!

雨が降る中、本日の投票日も記録が更新できるか興味深い!!!

因みに俺も行く予定だ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、本日のタイトル“ホタルと栗!”だけれど、ホタルと栗は全く関係ない!

ホタルは初夏のことだし、栗は秋の果物だからだ!

何でこんな組み合わせになったかというと、昨日昼過ぎに俺は茹でて冷蔵庫に入れてあった栗を10数個を栗む

きハサミで食べていた!

最近はあまりつけないテレビのスイッチを入れたら、NHKでは興味のないことをやっていたので、BSに切り替え

てみたら、“新・BS日本うた”が終わりかけていた!

再放送で俺はすでに見ていたから分かっていたが、松平健のお芝居あり歌ありの楽しいスペシャルステージ!

締めは松平健の、“マツケンサンバU”で賑やかに終わった!

松平健も時代劇のドラマとは違い楽しそうにやっていた!

それを見ながら栗をむき、旨いなあと思いながら食べていた!

終わったのでテレビを消そうと思ったがちょっとそのままにしていたら、

“ホタル前線 北上の旅 蛍火が照らす 美しき日本”と言う番組が始まった!

こういう番組は、俺は大好きだから見ようと思った!

「ホタル前線 北上の旅 蛍火が照らす 美しき日本」〜by佐藤
私自身、撮影に携わる前は、ホタルというものを見たことがありませんでした。子どものころ、家の前の田んぼで毎年夏になると、ホタル観賞に出かけていたと両親に言われましたが、記憶がありませんでした。現在の日本には、私と同じようにホタルを見たことがない人が、たくさんいるのではないでしょうか?昔と比べたら、ホタルの生息する場所は少なくなりましたが、日本各地でホタルは生きています。
特に圧巻のホタルの大乱舞を見せてくれたのが、鹿児島県さつま町でした。川岸の森を光が埋め尽くす、クリスマスツリーのような光景でした。私の想像の5倍はホタルがいたのではないでしょうか?もちろん、その映像も番組内にたくさん盛り込んでおります。
今回のホタルの撮影に使用したカメラは、スーパーハイビジョン動画も撮影できる「デジタル一眼カメラ」です。これまでチャレンジしたことがない、技術面での挑戦でもありました。結果だけいいますと大成功です!!肉眼では見ることができない繊細なホタルの光まで映し出す高感度カメラの映像をぜひ見ていただきたいです。ホタルを「見たことがある人」も、「見たことがない人」も、くぎづけにできるような貴重な映像のオンパレードになっているのでないかと思います。
しかし、撮影は苦難の連続でした。昼間の撮影と夜の撮影ではカメラの種類が違うため、機材の量が、普通の撮影の2倍以上になってしまうのです。車の荷台は機材でパンパン。非力な私としては、機材を運ぶだけで相当こたえました。さらにホタルの多い場所は蚊も多い…!しかも、そこにいるのは虫よけだけでは追い払えない量の蚊です。スタッフの中でも特に撮影中、身動きの取れないカメラマンの腕はボロボロになっていました…。これもいい思い出です(笑)
今回、約3ヶ月間の旅で日本各地のホタルを見させていただき、日本には私の知らない、美しい景色がまだまだ残っていたことに感動しました。そして美しい里山とそこに生きる人々の温かさを、身をもって体験させていただきました。日本って素晴らしいところなんだと再確認できる番組です。
(参照させてもらいました)

NHKはいい番組をやるなあと思いながら見た!

それを見ながら俺は思い出していた!

高校三年生の夏休みに見た、“ホタル”のことを!

甘酸っぱい青春の思い出で、今思い出してもその時の情景が昨日ことのように思い浮かぶ!!!


高校三年の夏休みは、気の合った幼なじみの仲間と大学受験勉強のため、長野県飯山市の飯山駅からほど近

い、“西教寺”というところに行った!

ここでまるまる40日間ピッタリ、このお寺で寝起きした!

40日間、家族と離れて生活したのは、生まれてはじめてで、毎日が本当に楽しかった!

家に帰ったのは、8月31日で、4人とも帰りたくないと、汽車の中で泣きながら言いあった!

西教寺の家族の人たちが、あまりにも素晴らしすぎたからだ!!!

家族構成は住職、奥さん、子どもが女性4人と、息子が一人!

長女は、家にいたが、次女は先生(山好きな人)、三女は、俺達同い年の高校三年生、四女は、中学3年生?

(ちょっと忘れた)で、長男は俺達が行ったときにはいなかったが、大学の4年で山岳部に所属していて山に行っ

ているということだった!

1日三食、おやつの果物などがあり、栄養たっぷりで400円(今では考えられない安さ)!

400円×40日=1万6千円!!!!!

食べ盛りの俺たちにしたら、超幸せで、俺は毎日ご馳走だと思った!!!!

着いた日か、翌日だったと思う!

夕食後、俺達4人が誘われた!

次女の先生と高校生三年生の三女と中学三年生の四女が、

「ほたるがいるところがあるから行って見ない?」

「えっ!!!ホタルが見れるんですか?」

4人とも大喜びで、団扇を持って出かけた!

その時見たホタルに俺たちは大興奮!!!!!

何匹か捕まえてきて、蚊帳の中に入れ、電気を消した!

また四人とも大興奮して、なかなか眠れなかった!!!

40日間もいたから、淡い恋心も生まれ、この家族たちの天真爛漫な雰囲気に包まれた40日間だった!!!

兄弟げんかも派手で廊下を走り回るのだ!

「俺たちの家とはスケールが違うなあ。家の中を走り回るんだから」と言って大笑いした!

本堂にはコウモリもいて、フン掃除の手伝いもした!

とにかく毎日毎日が楽しくて、40日間があっという間!!!!!

俺以外の三人は、山岳好きで山にも行っているから、帰ってきた長男の人の話や、次女の先生の山の話に毎晩

花が咲きっぱなしだった!!!!!

結果、受験勉強はやっていたけれど、俺以外は、クラスではトップの成績なのに4人とも受験に落ちた!

母 「あははははは。そうだったねえ。お父さんはすごく怒ったよ」

俺 「そうだったなあ。俺は三女の高校生の人と、文通まで暫くやったよ」

ホタルと言うと、どうしても思い出してしまう、甘酸っぱくて懐かしい思い出になるのだ!!!!!

時間がかかる栗をむきながら食べ、そのことを思い出していた!!!!!

栗を食べていなかったら、このことを昨日は思い出さなかっただろうね!

それじゃあ、またね。おかあさん、ごきげんよう!!!!!

posted by あにきとんぼ at 08:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

マリです!

おかあさん、おはよう!!!!!

「マリです!」とニコッと笑いながら、スパッと言った!

俺が名前を聞いたからだ!

その答え方が爽やかな感じだった!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、友人のKさんと久し振りに飲むことになった!

彼は、金のない俺のことを心配して全部奢るというで、甘えることになった!!!

小田急線の町田駅を出てすぐのところにある、“かっこ 町田店(居酒屋/和風)”で盛り上がって飲んだ後、カラオ

ケスナック“恵(めぐみ)”の店に行き、若い女の子に名前を聞いたらそう答えたのだ!

彼女の“まり”という字は分からないので、“マリさん”と呼ばせてもらう!

この店は初めてではなく何度か来ている!

友人はカラオケ大好き人間で、歌が抜群に上手い!!!

彼はこの店が一番落ち着くと言い、俺もそう思っている!

ママ(恵さん)の人柄が俺たちを惹きつけている!

優しいお母さんの雰囲気が俺は好きなのだ!

ママの話では、前回来てから一年位たっているらしい!

その前回来たときには別の女性がいた!

その代わりに入ったのが、「マリです!」とニコッと笑いながら、スパッと言った人だったのだ!

好感の持てる女性だった!

化粧も濃くないところが俺は気に入った!

目がクリっとした、人懐っこい雰囲気を持っている人!

そんなに話すことはなかったが、彼女の雰囲気が気に入り、今までカラオケであんまり歌ったことが無い俺が、か

なり歌ってしまった!

気分が良かった!!!

下手くそな俺がかなりの数を歌った!

カラオケ好きで、小林旭バリの上手さで歌う友人Kさんよりも、俺の方が沢山歌った!

ママさんもマスターも友人も驚いていた!

俺があんまりたくさん歌ったからだ!

歌った原因は、マリさんの雰囲気が俺好みの人だからだ!

美人(ごめんなさい)という訳ではないけれど、人をほっとさせる魅力的な人だと思った!

若いけれど、落ち着いた雰囲気を持ったところが俺はすごく気にった!!!!!

その雰囲気が気に入り、気持ちよく酔い、思いっきり歌ってしまった!!!

本当に楽しいひと時になった!!!

彼女のファンもたくさんいるだろうなあと思ったよ、お母さん!

母 「ふーん、そうなのかい。そりゃあ、良かったねえ。あったかそうな人だねえ、マリさんと言う人」

俺 「うん、その女性のことを上手く言えないけれど、楽しかったことだけは確かだよ。どんな声で彼女は歌うのか

  なあ。聞いてみたかったな」

彼女とそんなに話したわけではないけれど、俺の人生の通過点で、心に残る人だった!!!!!

それじゃあ、またね。おかあさん、ごきげんよう!!!!!

追伸
Kさん、ありがとうございました。
お陰様で忘れられないひと時になりました。
浮き世では返せない恩に感謝します。
この場を借りてお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

posted by あにきとんぼ at 11:19| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

他人(ひと)のブログ!

おかあさん、おはよう!!!!!

今日も雨が降っていて寒い!

現在7時45分を回ったから16度台だが、5時半ごろは、15度台しかなく、昨日より寒かった!

ということは、また寒さの更新ということになる!

思うにこんなに雨が降り続いて寒い秋は近年なかったように思う!

秋らしい秋がないままで、寒い冬に突入していくのだろう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日のタイトルは、昨日寝る前に浮かんだ!

昨日、今年の2月までやっていた、警備の仕事の飲み友達の友人からかかって来た!

その電話で話した内容がきっかけで、本日のタイトルが決まった!

“俺のブログ”だったが、今一、タイトルが気に入らなかった!

書く前に、風呂で体を温めようと思い、湯舟で暖まりながら体をほぐした!

ちょっと頭が痛いから右肩を中心にほぐした!

今日のブログのことを考えていた!

大体まとまった時に、今日のタイトルが自然と決まった!

“他人(ひと)のブログ!”!!!

ブログって何だろう?

何で俺も含めて人(他人)はブログを書きたがるのだろう?

人に読んでもらいたくないのなら、日記としてノートに書くだけでいいのだ!

書きたがる人は、どこかで他人(たにん)に読んでもらいたい!

そう思うから書くわけだ!

それは確かだと思う!

書き方は人それぞれで、俺のように日々のことを書く人、詩を書く人、食べログを書く人、その他いろいろある!

その書いたことに共感してもらったり、コメントで何かを言ってもらえるのが嬉しくて書く!

俺もその一人だ!

だけど、俺はそれが目的で書いているのではない!!!!!

これだけははっきり言える!!!!!

何故なら、人に読んでもらいたいだけならそういう記事を書かなければならない!

俺は、俺が書きたくなることを書くのだ!

それは、他人が読んだらつまらないということが分かっていても書く!!!!!

書きたいことを書くことで、自分の元気を引き出しているのだ!

そして亡くなった母への懺悔と、感謝をして書いているのだ!!!!!

マンネリだとか、つまらないと思う人は、読んでもらわなくても構わないと思っている!

お母さんが呼んでくれるだけで俺は幸せなのだ!!!!!

そのくらい気合いが入っているよ、お母さん!!!!!

母 「お前、今日は偉く気合いが入っているね。あたしは、おまえが書いたことは全部読んでいるよ」

俺 「ありがとう。お母さんが読んでくれるだけで本当に幸せだと思っているよ」

“他人のブログ”で面白いブログが少ない!!!!!

他の人から見れば俺も、“他人のブログ”だから、やっぱり面白くないのだろうね、お母さん!

それじゃあ、またね。おかあさん、ごきげんよう!!!!!

posted by あにきとんぼ at 09:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする